DBの統合化

DBの統合化

既存システムや既存DBを大改造することなく、XMLを利用して短期間・低コストで統合化システムを構築します。


01)こんなお困りごとはありませんか

・・・基幹系システムは、業務に最適化してるがゆえに様々な課題が発生しています。
  • 個々のシステムで検索方法がバラバラなので、特定部門しか利用できない。
  • 検索結果もバラバラなので、まとめることができず集計できない。
  • DBをまとめたり、横通しや連携をしたくても、基幹系システムには手が出せない。(怖くて変えられない、変えたくない。)
  • 一度要件整理を試みたがとてもまとまりそうもない。
  • ITベンダーからは、膨大な期間と概算見積金額を提示された。

システムいろいろ表示

02)こういう時には、XML-DBによる統合化

正規化不要のXMLなら、既存システムやDBを大改造することなく、統合化システム構築できます。 また、仕様検討や分析のツールとしても活用が可能です。

統合DBシステム概要

03)XLM-DBによるDB統合化の特徴

  • 導入期間が短く、低コストで実現可能!
  • 基幹系システムのデータ形式を変更することなく、種類や形式が異なるデータをXML-DBに統合可能!
  • 大量データをリアルタイムに検索可能!
  • 共通キーで各種システムの横通し検索が可能!
  • 多項目指定の条件でも高速な検索が可能!

このページのトップへ