CAD関連

CAD関連

CAD支援ツール、プラグイン開発や、導入案内、操作教育やシステム構築等も行っています。


01)Alias:

自動車の開発関連に最適なデザイン用CADシステム
AutoDesk社のAliasStudioシリーズは、極めてパワフルな機能を有し、とりわけ自動車業界の意匠デザインプロセスにおいてデファクトスタンダードとなっているモデリングツールです。
MCORでは、10年以上前からAliasの機能カスタマイズ(プラグイン開発)に取り組んでおり、アドバンスなカーブ・サーフェス機能やドローイング機能、CATIA等とのダイレクト変換バッチ化機能を創出してきております。
Aliasの利用展開・カスタマイズをご検討の際は、是非MCORにご相談ください。
自動車の開発関連に最適なデザイン用CADシステム
自動車の開発関連に最適なデザイン用CADシステム
拡大表示拡大表示

02)CATIA:

設計用3次元CADシステム
CATIAは、ダイムラー,三菱自動車工業などの自動車業界をはじめ組立機械産業、電機業界など各方面に、世界的に利用されている業界随一の 3次元CAD/CAM/CAEソフトウェアです。
弊社では、特に自動車部品における、効率的な設計,開発,生産業務を推進するための、導入案内,操作教育やシステム構築、IUAやCAAによるカスタマイズなど、各種ご提案を行なっております。

CATIAの詳細はこちら
設計用3次元CADシステム
設計用3次元CADシステム
拡大表示拡大表示

03)Q-Checker:

CADデータ品質の向上を目的としたツール
Q-Checkerは、CADデータの品質チェックを行うだけでなく、CADデータを改善・管理することにより、時間とコスト削減を図る強力なツールです。
データの修正や後工程での活用によるPDQ問題による損失は、日本自動車業界全体で最低でも年間25万件、71億円と見積られています。(01/8月)
OEMメーカはもちろんのこと、サプライヤ様におかれましても、PDQ活動の推進は、一時的には費用は発生しますが将来的に見れば必ずしや費用効果を期待できます。
PDQの向上は、サプライヤ様にとっても同業他社との競争力を高める武器となりますので、ぜひ導入のご検討をお願い致します。

Q-Checkerの詳細はこちら
CADデータ品質の向上を目的としたツール
CADデータ品質の向上を目的としたツール
拡大表示拡大表示

04)Visview Pro:

設計データ確認のためのViewer
設計データを確認するために、CADシステム以外の安価なシステムを要望されている顧客に対し、 Viewerをご提案しております。当社では、シーメンス社の代理店として、 Visview Proの販売・導入実績があり、その運用、教育についてもご支援致します。
Viewer
Visview Pro
拡大表示拡大表示

05)NX:

CAD/CAE/CAM統合ソリューション
NXは、コンセプト設計から3Dモデリング、ドキュメント作成を可能にするCAD/CAE/CAM統合ソリューションです。 製品開発における生産性・品質・性能向上及び製品開発期間短縮という課題に対して、統合アプリケーション群による開発プロセス全体の最適化に貢献します。

当社では、SIEMENS社の代理店として、NXライセンスの販売及び保守サービスを提供します。 システム導入時のコンサルティングや教育、運用時のサポートなどのサービスをご提供します。

NXの詳細はこちら
CAD/CAE/CAM統合ソリューション
CAD/CAE/CAM統合ソリューション

このページのトップへ