環境対応


1989年6月 株式会社エムエムシーコンピュータリサーチ(略称MCOR)設立
岡崎市橋目町の三菱自動車工業株式会社乗用車技術センター内
資本金3,000万円(三菱自動車工業株式会社100%出資)
1991年4月 京都オフィス開設
1992年4月 川崎オフィス開設
1996年5月 喜連川オフィス開設
1999年1月 倉敷オフィス開設
2004年4月 資本金を1億6,500万円に増資
2005年12月 株主が三菱自動車工業株式会社からCDS株式会社(100%出資)に変更
2006年1月 「株式会社MCOR(エムコア)」に社名変更
2006年3月 名古屋オフィス開設
2006年5月 東京オフィス開設
2006年8月 ドイツにて欧州ビジネスを開始
2007年1月 EWS保守ビジネスをスタート
2007年4月 本社を岡崎市橋目町から岡崎市小針町へ移転
2007年5月 UGS社(現シーメンスPLMソフトウェア)とパートナー契約締結
2007年7月 制御ビジネスをスタート
2010年1月 MathWorks社とサービスパートナー契約締結
2010年7月 モデルベース開発eラーニング販売開始
2010年12月 ISO/IEC27001(ISMS)の認証取得
2011年10月 川崎オフィスを新川崎オフィスに変更
2011年11月 モデルベース開発eラーニングが「日本e-Learning大賞 奨励賞」を受賞
2012年8月 倉敷オフィス廃止
2012年11月 VMware社とパートナー契約締結
2013年11月 モデルデータ管理ソフトウェア「ModelShareManager」販売開始
2014年10月 アプリケーションソフトウェア維持管理ソフト「ライセンス解放ツール」販売開始
2016年3月 喜連川オフィス廃止
2017年5月 本社を岡崎市小針町から岡崎市北野町へ移転